くだらないけど、マジメな話

vol.096 4月1日生まれ、B型。1型糖尿病で薄毛のプランナー兼コピーライター。


おかげさまで、無事に38歳を迎えることができた。

タイトルに書いた通り、4月1日生まれのB型。

明らかに普通の人生を送ることが難しい星の元に生まれた気がする。

加えて、1型糖尿病患者。

さらに、ハゲた広告プランナー兼コピーライターとくれば

全国を探してもボクくらいのもんだろう。

産んでくれた両親に感謝。

好き勝手生きさせてくれる嫁に感謝。

好き勝手生きてきた自分を少しだけ大人にしてくれた子供たちに感謝。


勤務先ではフレッシュな新入社員を迎え、

営業採用にもかかわらず、教育係をさせてもらうことに。

これまでの営業という固定概念に捉われず、

仕事を思いっきり楽しめるよう、育って欲しいと思う。


スタッフからの誕生日祝い。

糖尿病患者に渡すプレゼントとしては完全に間違っているが(笑)、

低血糖になる楽しみができてよかった。


家に帰るのが早すぎたせいか、

家族のサプライズ準備中に帰宅。

まぁ、我が家は何事も計画通りにいったためしがないので

それもまた想定内だ。

志村けんさんの追悼番組を観ながらの誕生日パーティー。

子供の頃から観ていた、さまざまなキャラクターを振り返りながら

改めて、素晴らしい喜劇人だったんだなと哀しみに昏れる。

ちょっと待て。

今日の主役は、志村けんではなくボクだ。

まぁ、いい。

特別ではなく、いつもの感じが良い。


普段、撮影を担当することが多く、被写体になることは公私共に皆無なので、

自分の記念日くらいはと久しぶりの家族ショット。

嫁がキメている感じが、何とも腹立たしいw

今、これを書いている22時前、家族はすでに寝室。

リビングで過ごす、他の日と変わらないこの時間もまた良い。

38歳だからどうということはないのだが、

この一年の過ごし方については改めて書きたいと思う。




vol.095 息子よ、お前スゲェな。前のページ

vol.097 オヤジの昼メシ〜上村うなぎ屋〜次のページ

関連記事

  1. くだらないけど、マジメな話

    vol.510 やっぱ、最後は“人”。

    数年前、とある行政コンペのプレゼン中、質問されたことに対して…

  2. くだらないけど、マジメな話

    VOL.133 キミには、どう見える?

    広告コピーの勉強をして、最も学んだのが、「物事をいろんな角度…

  3. くだらないけど、マジメな話

    vol.037 目で見る美味さは器から。

    例えばインスタントラーメンでも、玉子や海苔などちょっとした具…

  4. くだらないけど、マジメな話

    vol.226 希望の光、発車します。

    昨日、ランドセルの展示会に行く前に仕事で熊本駅を訪れていた。…

  5. くだらないけど、マジメな話

    vol.182 家路に着くまでの、幸せな時間。

    一日の中で一番好きな時間、それが、仕事が終わり家に帰るまでの…

  6. くだらないけど、マジメな話

    vol.350 思ってたんと、違う。

    今日は、生まれて初めてあさぎり町で撮影の仕事。町名の通り、1…

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

カテゴリー

  1. 好きなコト

    vol.022 シーズンオフ!?の二の丸は意外とオススメ。
  2. バイクのコト

    vol.168 BiKE! BiKE! BiKE! 〜買うたで、ネットで〜
  3. 好きなコト

    vol.462 男の嗜み
  4. くだらないけど、マジメな話

    vol.483 ちょっと一人にしてください
  5. 音楽のコト

    vol.330 炎
PAGE TOP