くだらないけど、マジメな話

VOL.133 キミには、どう見える?



広告コピーの勉強をして、最も学んだのが、

「物事をいろんな角度から見る」ということ。


40年近く生きていると、これまでの経験値から

ある程度の予測をたて、想定内で物事を判断しがちだ。




写真も同じようなことが言える気がしていて、

カメラで写真を撮るときに、

苦手な人ほど、被写体に関係なく

自分の目の前にカメラを持ってきてシャッターを切りがちだ。

しゃがんで地面に近いところまでもってきたり、

逆に高い位置から真下に対象物を置いてみたり。


何を言いたいかというと、

いつもとは違った角度からみると、

一見、ネガティブに見えた事柄でも

意外とポジティブだったりするということだ。


不要不急の外出自粛を促す、

# STAY HOME

なんか、家にいることを強制されているみたいで

個人的には、すごく閉塞感を感じる。



では、

# ENJOY HOME

と言い換えてみてはどうだろう?

同じ意味でも、楽しそうな感じがしないだろうか?

自分の中で感じていたことを、

先日の『アナザースカイ』で小山薫堂氏が同じ表現をされていた。


どうやったら、人は動くのか?

どうやったら、世の中はハッピーになるのか?

答えは意外とシンプルなのかもしれない。




VOL.132 三文って、おいくらかしら?前のページ

vol.134 あの素晴らしい愛をもう一度次のページ

関連記事

  1. くだらないけど、マジメな話

    vol.661 勝利はテメェで奪い取れ。

    ここ最近、他責のつまらん大人ばっか目について、正直う…

  2. くだらないけど、マジメな話

    vol.347 O・MO・I・YA・RI

    仕事のできる人、仕事ができない人の明確な違いがあるとすれば、…

  3. くだらないけど、マジメな話

    VOL.387 切れるとキレる。

    調味料がなくなるのが一番嫌いだ。我が家では、顆粒のコ…

  4. くだらないけど、マジメな話

    vol.452 男前田のクラッカー

    宮崎からお越しいただいた、クライアント様との会食。歳は一つしか変わら…

  5. くだらないけど、マジメな話

    vol.311 人間を、全うせよ。

    “不便”がない時代。ハイテクな機器を使いこなせば、生活はどん…

  6. くだらないけど、マジメな話

    vol.238 現代における、リビングの役割とは?

    “マルチスクリーン時代”とはよく言ったもので、つい先ほどの我…

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

カテゴリー

  1. 食べるコト

    vol.460 最後の昼餐
  2. 好きなコト

    vol.071 乗りたいクルマを並べてみた2020
  3. 音楽のコト

    vol.217 痛いよ
  4. 音楽のコト

    vol.098 笑う花
  5. 好きなコト

    vol.441 点と線
PAGE TOP