音楽のコト

vol.203 I’m a sick man



“韻シスト”という生ヒップホッポバンドが好きで、

そのリズム隊のメンバー3人で編成されるのがこの“韻シストBAND”

抜群の安定感と、グルーブ感がたまらない。





流行り廃りではなく、心地が良いという言葉に尽きる。

まさに“大人”なサウンド。

ギター、ベース、ドラムのミニマムな編成で、

なんでこんな音に厚みが出せるんだろう?

これまでたくさんの音楽を聴いてきたが、

ドラムでいうと、TAROW-ONE氏がダントツで好きだな。




vol.202 やっぱり、“プロ”が好き。前のページ

vol.204 音楽に、救われる夜。次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.582 ミレー

    スキルがある大人が、本気でふざけた時ほどカッコよさは爆発する…

  2. 音楽のコト

    vol.406 金木犀

    数年前、クリエイターが集まる福岡のバーで音楽談義に花を咲かせ…

  3. 音楽のコト

    vol.484 明るい表通りで

    人生の中で、「ベストソング」と問われたら、もしかしたら、この…

  4. 音楽のコト

    vol.178 Lily

    何をかくそう、Dragon Ashが大好きだ。NHKで「陽は…

  5. 音楽のコト

    vol.659 Yeah! めっちゃホリディ

    40年も生きてると、若い頃に流行ったり、好きだったものが1周…

  6. 音楽のコト

    vol.317 Little Superman

    今から10年以上前、当時は今ほどメジャーではなかった…

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

カテゴリー

  1. 家族のコト

    vol.957 いつの間にやら・・・
  2. 家族のコト

    vol.981 父と娘の300円
  3. 好きなコト

    vol.939 最高な“ふつう”。
  4. 家族のコト

    vol.364 サンタさん、ありがとー。
  5. 服のコト

    vol.442 息子に完敗
PAGE TOP