音楽のコト

vol.203 I’m a sick man



“韻シスト”という生ヒップホッポバンドが好きで、

そのリズム隊のメンバー3人で編成されるのがこの“韻シストBAND”

抜群の安定感と、グルーブ感がたまらない。





流行り廃りではなく、心地が良いという言葉に尽きる。

まさに“大人”なサウンド。

ギター、ベース、ドラムのミニマムな編成で、

なんでこんな音に厚みが出せるんだろう?

これまでたくさんの音楽を聴いてきたが、

ドラムでいうと、TAROW-ONE氏がダントツで好きだな。




vol.202 やっぱり、“プロ”が好き。前のページ

vol.204 音楽に、救われる夜。次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.445 大野へかえろう

    いつの間にか、“生徒”から“親”の立場になっていて、いつの間…

  2. 音楽のコト

    vol.351 Beautiful

    同じ業界に15年以上いて、ようやく今年、本当の意味での“チー…

  3. 音楽のコト

    vol.388 光と影

    おいおい、マジでカッコ良すぎだ。https://w…

  4. 音楽のコト

    vol.090 これだけで十分なのに

    韻シストのBASIさんが歌っているのを聴いていい曲だなぁ〜と…

  5. 音楽のコト

    vol.490 ダディ・ダーリン

    三拍子の曲が好きだ。少し懐かしくて、身体が自然と横に振れるか…

  6. 音楽のコト

    vol.178 Lily

    何をかくそう、Dragon Ashが大好きだ。NHKで「陽は…

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

カテゴリー

  1. 仕事のコト

    vol.588 組織って、ムズイね。
  2. 好きなコト

    vol.564 いやぁ、まいったね
  3. 食べるコト

    vol.446 PIZZA-Tで朝食を
  4. ひと言、物申す

    vol.339 プランナー、母校に帰る。
  5. その他

    vol.412 置きゃいいってモンじゃ無い。
PAGE TOP