音楽のコト

vol.217 痛いよ



初めて彼の曲を聴いたとき、

ハンパない天才が出てきたと思った。



その後、想像以上の変貌を遂げた彼だが、

一周回って深みを増したアーティストとしての奥行きは、

やっぱ天才そのものだな。

久しぶりに聴いたが、色あせることのない名曲だ。




vol.216 オーダー完了。前のページ

vol.218 柄モノもいいよね。次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.529 Desperado (Cover)

    泥臭い人が好きだ。不器用でもいい、そこに血が通っているほうが…

  2. 音楽のコト

    vol.432 Deep Impact

    もちろん歌えますよ、世代なんでね。https://www.…

  3. 音楽のコト

    vol.196 Dopenessな鎮座

    フリースタイルダンジョンのようなバチバチなバトルももちろん好…

  4. 音楽のコト

    vol.399 おなじ話

    昔から大好きだった曲が、最近、テレビから流れてくるようになっ…

  5. 音楽のコト

    vol.479 どこもかしこも駐車場

    他の記事を書いてて、BGM的に再生してみたら、完全にノックア…

  6. 音楽のコト

    vol.678 時代

    すべてのことが、うまくいくわけではないが、すべてのことが、う…

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

カテゴリー

  1. ひと言、物申す

    vol.007 タバコは、1箱2,000円くらいにして嗜好品にしたほうがいい。
  2. 服のコト

    vol.715 標準が合わない男
  3. 家族のコト

    vol.240 外では良い子の無双娘。
  4. 家族のコト

    vol.231 日の入りにふける。
  5. その他

    vol.277 ぐちゃぐちゃ。
PAGE TOP