音楽のコト

vol.217 痛いよ



初めて彼の曲を聴いたとき、

ハンパない天才が出てきたと思った。



その後、想像以上の変貌を遂げた彼だが、

一周回って深みを増したアーティストとしての奥行きは、

やっぱ天才そのものだな。

久しぶりに聴いたが、色あせることのない名曲だ。




vol.216 オーダー完了。前のページ

vol.218 柄モノもいいよね。次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.445 大野へかえろう

    いつの間にか、“生徒”から“親”の立場になっていて、いつの間…

  2. 音楽のコト

    vol.090 これだけで十分なのに

    韻シストのBASIさんが歌っているのを聴いていい曲だなぁ〜と…

  3. 音楽のコト

    vol.330 炎

    大学生の時に、R&Bにハマり、そこからソウル、ファン…

  4. 音楽のコト

    vol.098 笑う花

    カッコいいオッサンは好きですか?“カリフラワーズ”というバン…

  5. 音楽のコト

    vol.440 ねぇ、そうだろ?

    3月11日、東北。楽天、ファンモン、マー君・・・泣い…

  6. 音楽のコト

    vol.423 Rollin’

    どいつもこいつもな時は、アオハル時代の曲で頭を振るのが一番。…

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

カテゴリー

  1. 家族のコト

    vol.390 狂気の沙汰
  2. 服のコト

    vol.465 要注意人物
  3. バイクのコト

    vol.207 さぁ、いよいよですよ。
  4. くだらないけど、マジメな話

    vol.024 開発されるのは良いのだが。。。
  5. 服のコト

    vol.288 毎度準備がいき過ぎる。
PAGE TOP