音楽のコト

vol.222 在る



久しぶりに、観たい映画ができた。


『ステップ』


予告編で泣く、38歳。

やっぱこういう父親もののストーリーはいかんな。

トリッキーな役も好きだが、

真面目な役の山田孝之は、いい意味で“普通”で好きだ。




秦基博節、炸裂。

彼は、アップテンポやビッグバンドではなく

これくらいシンプルな構成で歌声がはっきり立つ曲の方が断然イイ。


劇場で聴きたいな。

たぶん、泣くだろうなwww




vol.221 夫、一線を超える。前のページ

vol.223 どえらい島に来た次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.881 Tiny World

    時代の先を走り続ける強さ。未知の世界へ飛び込み、自分の中へと…

  2. 音楽のコト

    vol.845 たぶんMaybe明治

    ソウル、ファンク、ブルース、スウィングetc...ボクが好き…

  3. 音楽のコト

    vol.317 Little Superman

    今から10年以上前、当時は今ほどメジャーではなかった…

  4. 音楽のコト

    vol.763 I Am Wine

    カッコつけてカッコいいよりも、ふざけててカッコいい方が、断然…

  5. 音楽のコト

    vol.490 ダディ・ダーリン

    三拍子の曲が好きだ。少し懐かしくて、身体が自然と横に振れるか…

  6. 音楽のコト

    vol.906 田植え?稲刈り?どっちが好き?

    サクラマチクマモトの前を、“稲穂を”持った老若男女が同じ方向…

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

カテゴリー

  1. 食べるコト

    vol.342 潔いって、カッコよかね。
  2. 家族のコト

    vol.205 なるべくして・・・
  3. その他

    vol.487 そんな時代もあったねと・・・
  4. 家族のコト

    vol.892 106円の大冒険
  5. 音楽のコト

    vol.842 かなしみ
PAGE TOP