食べるコト

vol.297 そりゃ、一粒も残せんやろ。



今日は、休みのはずが

朝6時から籾摺りの手伝い。




我が家はもともと農家。

昨年からは、規模を縮小して両親が稲作を行っている。

農業従事者の高齢化もあって、

いろんな工程が機械化されているものの、重労働には変わりない。




年に2度、

田植えの苗運びと稲刈り後の籾摺りだけは、

手伝うようにしている。




自然に左右される過酷な状況で丁寧に作られた米。

作り手の大変さを考れば、一粒たりとも残すのは失礼だな。



いただきます。



自然の恵みと作り手に、

感謝を忘れないようにしよう。






vol.296 やーめた。前のページ

vol.298 フレンチでミリなスモッカーズ。次のページ

関連記事

  1. 食べるコト

    vol.531 オヤジの昼メシ 〜 味のシマダ 〜

    子どもの頃、母親に連れられて通った思い出の味があった。…

  2. 食べるコト

    vol.504 オヤジの昼メシ 〜インド料理ナマステ〜

    昼近辺で南区に行く用事があったので、少し前にオープンしたカレ…

  3. 食べるコト

    vol.785 新しいモノは、とりあえず買ってみる。

    少し前にネットの記事で見て気になってたファミマ限定のアイスを…

  4. 食べるコト

    vol.674 オヤジの昼メシ 〜 インド食堂 〜

    10月31日、言わずもがなの選挙日。権利はし…

  5. 食べるコト

    vol.617 削いだ先の“おいしい”

    昨日、取材で訪れた上天草。ライターさん御用達の和菓子屋さんが…

  6. 食べるコト

    vol.450 初モノって、オモロイ。

    先日放送された、『セブンルール』を観て、無性に“魯肉飯”が食…

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

カテゴリー

  1. 家族のコト

    vol.273 我が子ながら、我が子だから。
  2. 食べるコト

    vol.427 アラフォーオヤジ、23時に鍋を振る。
  3. 好きなコト

    vol.773 KOJIに願いを
  4. 食べるコト

    vol.617 削いだ先の“おいしい”
  5. 好きなコト

    vol.257 第1回N1グランプリ
PAGE TOP