その他

vol.412 置きゃいいってモンじゃ無い。



前から行ってみたかったところに

家族を道連れにすることにした。
(※行った後の感想から、こういう表現になる)




せっかくならピクニック気分でと、

自分の弁当箱に好きな具材を詰め込んで出発。




八代にある『くまモンポート八代』。

現在は、熊本県民のみ/事前予約なしで入場できる。

コロナの影響もあり、検温・消毒・記名を入口で済ませて入場。




入った瞬間、嫌な予感が。。。




子どもたちの顔が・・・




日本庭園的な作りの一角に・・・




いる。。。




気持ちの準備ができてないので

遠目で見つつ、ひとまず腹ごしらえ。




テントを張るのはさすがにまずそうだったので、

シートを広げていただきます。




ゆでたまご用に塩まで準備して抜かりのない嫁・・・




全員分のカトラリーを忘れるwww

うずらのたまごを突き刺しといてよかった。




いざ本丸へ。

ここまでくると、どう処理していいのかわからん。




「くまモン前集合!」




前から見るより横から見る方が恐ろしい。




THE シンメトリー。




全体を入れると、被写体の顔がもはや認識できない・・・汗。



初めて訪れたが、完全にクルーズ船で入港した、

外国人観光客へのパフォーマンス的なスポットなのだろう。

地元に限らず、集客を目的としているのであれば、

子どもたちが楽しめるくまモンの遊具を作ったり、

テントを張って長時間くつろげるようなPRをしたりと

もう少しアイデアが出せるはずだ。


熊本市内の中心市街地もそうだが、

インバウンドを中心に目先の流行り物を追った結果、

地元らしさのようなものがどんどん失われていき、

今回のコロナのような事態が起こると

そのターゲットさえ失ってしまう。


いろいろ考えさせられた1日だったな。




vol.411 チープ万歳前のページ

vol.413 腐ってもバイカーなのです。次のページ

関連記事

  1. その他

    vol.542 夏至の、田舎モン。

    今年も、夏さんハロー。家の周りの田んぼにも水が入り、いよいよ…

  2. その他

    vol.107 田舎も、えぇよ。

    昨日も書いた通り、熊本市の町外れ(際)に住んでいる。…

  3. その他

    vol.492 一生、忘れないために。

    年に一度、GWのこの時期になると向かう場所がある。蘇陽。目的…

  4. その他

    vol.120 開いてるけど、開いてない。

    昨日、某キャラクターの撮影で城彩苑へ。実際、足を運ぶのもプラ…

  5. その他

    vol.533 求愛のダンス

    ニジマスを釣りに行った日の夕方、実はもう1箇所、この時期の風…

  6. その他

    vol.214 今日も、良い一日でした。

    いい具合に仕事が進み、定時に会社を出て、家路を急ぐ。…

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

最近の記事

カテゴリー

  1. 音楽のコト

    vol.622 DEAD POP FESTiVAL 2021
  2. 食べるコト

    vol.034 オヤジの昼メシ〜ピノッキオ/PINOCCHIO〜
  3. 音楽のコト

    vol.343 Happy X-mas (War Is Over)
  4. その他

    vol.555 一年
  5. その他

    vol.139 投函完了
PAGE TOP