好きなコト

vol.527 無いなら、作れ。



年を重ねるごとに、偏屈さが増していく。

洋服にしてもそう。

なぜこんなデザインなんだろう?

もう少しここがこうだったらいいのに。

周りからどう思われても、

自分がカッコいいと思ったら、それで良いのだ。




ということで、

久しぶりにプリントTをオリジナルで作ってみました。




イラストの元ネタはコチラ。

『procreate』というアプリを使って、写真の上からなぞるだけ。

ロゴマークと合わせてバランス調整すれば

イラレやフォトショップを使わずにデザイン完成!



プリントは、『TMIX』っていうサイトをこれまで何回か使っていたのだが、

今回は9.1ozというかなりのヘビーウエイトな商品があった、

『オリジナルプリント.jp』で注文。




ちなみに、ボディとプリント代を合わせて2,490円。

消費税と送料合わせても3,000円ちょっと。

まだ未洗いなので、縮み具合は不明だが、

これからお店で買うことはなくなるかもな・・・。




vol.526 レインボーなマスを釣る前のページ

vol.528 雨がワクワクするように次のページ

関連記事

  1. 好きなコト

    vol.036 惨敗の味は、なかなかの美味だった。

    年に一度行われる、「宣伝会議賞」という一般公募の広告コピーの祭典。…

  2. 好きなコト

    vol.624 禁断の扉

    ボクには、“趣味”と呼べるものがない。男で言えば「時計」とか…

  3. 好きなコト

    vol.523 ジブンバ、セセクロゴタル。

    ここまで熊本人しか理解できない曲があっただろうか。http…

  4. 好きなコト

    vol.586 痺れるねぇ〜。

    いやぁ、このチームすげぇな。他のスポーツと違って、野球は何点…

  5. 好きなコト

    vol.296 やーめた。

    時代の変化とともに、ライフスタイルも変わっていくのは当たり前…

  6. 好きなコト

    VOL.248 裸の心

    “君はロックを聴かない”は、たしかに好きだったが、“マリーゴ…

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の記事

カテゴリー

  1. くだらないけど、マジメな話

    vol.908 ご縁は、待たずに獲りにゆく。
  2. 好きなコト

    vol.417 千里の道も、一歩から。
  3. その他

    vol.543 輝く未来へ
  4. 好きなコト

    vol.341 “無心”という贅沢な時間
  5. その他

    vol.542 夏至の、田舎モン。
PAGE TOP