服のコト

vol.570 巨漢の仕業



昨年くらいから個人的な古着ブームがきているのだが、

これまでいろいろな洋服を着てきたおかげで

コテコテの古着屋に行かなくても

リサイクルショップなどで掘り出し物を見つける術が

少しは身についてきたようだ。




セカストで見つけたラングラーのGジャン。

ヴィンテージ物かは別にして、明らかに店の中でも異彩を放っていた。

しかも、Gジャンではあまり見かけない44というビッグサイズ。



昨今のオーバーサイズブームもあってか、

肩を落として着るにはベストなサイズ感。




何がやばいって、色落ちとダメージが秀逸すぎる。

狙ってなくてできた自然なエイジングに勝るものはないな。




背中に、ヒゲあり。




このサイズのGジャンで背中や腕先にヒゲが出るって、

どんだけガタイの良いオッサンが着てたんだろうと想像してしまうwww

これで、税込11,000円でお釣りがくるくらい。

久しぶりに、良い買い物できたな^^

早く涼しくなれー!!!



vol.569 ダサ美味い前のページ

vol.571 地に足のついてない理想は、ただの戯言でしかない。次のページ

関連記事

  1. 服のコト

    VOL.972 1日待てば20%

    TSUTAYAのバックナンバーの安売りが熱い。出版社さんには申し訳な…

  2. 服のコト

    vol.840 度が過ぎる

    大学生4年の時、小竹長兵衛のメガネを買ったのがきっかけで…

  3. 服のコト

    vol.1035 尾行するほどのオシャレさんが消えた街

    中学生で古着にどハマりしたあの頃。上通りや並木坂には、…

  4. 服のコト

    vol.014 なんだかんだで、アメリカンなカジュアル。

    いくつになっても、洋服中毒は治る気配がない。クオリティーやデ…

  5. 服のコト

    vol.706 ぜっっったいに、結婚してはいけない男。

    我ながら、自分の性格の細かさというか、こだわりの強さというか、…

  6. 服のコト

    vol.372 逃走中と、ハンターベスト。

    2020年は、古着に回帰した年だった。中学生でファッションに目覚め、…

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

カテゴリー

  1. 好きなコト

    vol.1006 アオハルかよ
  2. その他

    vol.630 復活
  3. 家族のコト

    vol.390 狂気の沙汰
  4. 音楽のコト

    vol.977 初恋
  5. 好きなコト

    VOL.1090 こだわりは自分の中だけで
PAGE TOP