音楽のコト

vol.601 VF Live:DJ Mihoko



25歳の時、

当時付き合っていたタ●クマの彼女と別れて(笑)、

踊る方のクラブデビューを果たした。



当時はハウス系のクラブ音楽が流行っていて、

仕事が終わって一旦帰宅し、

22時過ぎに街中にあるクラブを目指し、

気づけばイベントが終わる5時過ぎまではしゃいで、

一睡もせずにそのまま仕事なんて日も少なくなかった。



もともとR&Bは好きだったが、

そこにクラブミュージックが加わり、

カリフラワーズやオーサカ=モノレールに出会ったおかげで

ソウルミュージックやファンクにどっぷり浸かった。



酒はほとんど飲まないのだが、

ライブ終わりにソウルバーに連れて行ってもらい、

クラブ以上に高揚感をおぼえたのを鮮明に記憶している。



けして広くはない店内に少しだけ開けたスペースがあって、

自分の好きな曲がかかると、

カウンターで飲んでいた紳士・淑女が立ち上がり、

フロアで小粋にステップを踏む。



20代後半のボクには、とにかくそれが眩しく映った。

こういう大人になりたいなぁ〜なんてニヤニヤしたりして。




そんなダンスフロアを思い出させてくれるDJプレイを発見。

粋な音楽と酒があれば、場所なんて関係ないんだな^^

マジで選曲が最高!!そして、この音の楽しみ方!!!!



いやぁ、まいった。

こりゃ、踊りたくなるわ^w^

やっぱ音楽はこうじゃなくっちゃ♪




vol.600 マンスリールーティーン前のページ

vol.602 このゆび、と〜まれ。次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.1049 おっちゃんの唄

    あれっ、この曲紹介したことあったっけ?https://ww…

  2. 音楽のコト

    vol.1025 スローバラード

    生で聴きたかったT字路sに11月に会える。ONEDROPのオ…

  3. 音楽のコト

    vol.171 かごめ

    自然と涙が流れる、そんな歌だ。言葉のインパクトもあるが、…

  4. 好きなコト

    vol.523 ジブンバ、セセクロゴタル。

    ここまで熊本人しか理解できない曲があっただろうか。http…

  5. 音楽のコト

    vol.578 じゃむ(feat.iri)

    ここ数日、自分の不甲斐なさにピリついている。やらない…

  6. 音楽のコト

    vol.418 人生いろいろ

    う〜ん、なんでしょうね。やり場のない感情を治める方法をいろい…

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

カテゴリー

  1. 食べるコト

    vol.447 オヤジの昼メシ〜みのや〜
  2. くだらないけど、マジメな話

    vol.437 文化の灯火
  3. 仕事のコト

    vol.249 秒で、返せ。
  4. その他

    vol.927 無印
  5. 家族のコト

    vol.1004 こりゃ、血だな。
PAGE TOP