食べるコト

vol.617 削いだ先の“おいしい”



昨日、取材で訪れた上天草。

ライターさん御用達の和菓子屋さんがあるということで、

取材終わりに制作チームでお邪魔する。



「天草」で「和菓子」なんて、

これまで考えたこともなかったな。



店内のショーケースには、想像以上の多くの品数。

迷った時は、定番に限る。

人気の“みそまん”と、見た目から美味しさがわかる“塩豆大福”を購入。

(親世帯へのお土産に“わらび餅”も追加)



かき氷が1,000円を超える時代に、どの商品も150円前後。

一つの商品を作るのにかかる手間を考えると、本当に頭が下がる。



やはり、和菓子とやちむんの相性は抜群だな。

肝心の味だが・・・いやぁ、まいりました。

派手さはないが、

シンプルだからこそ、本当の実力がわかる。



甘さ控えめの塩豆大福と、みその塩気が絶妙なみそまん。

これ、無限ループのやつですやんwww



『天草菓匠 春風庵』さん。

サービス精神旺盛の店主と、笑顔が素敵な息子さんの人柄も最高だったなぁ。

また、天草に行った際はお邪魔します^^




vol.616 ごめんね・・・前のページ

vol.618 表現は、自由だ。次のページ

関連記事

  1. 食べるコト

    vol.674 オヤジの昼メシ 〜 インド食堂 〜

    10月31日、言わずもがなの選挙日。権利はし…

  2. 食べるコト

    vol.999 オヤジの昼メシ 〜 讃岐屋 〜

    美味いとかマズいとかではなく、いつまでもそこにいて、…

  3. 食べるコト

    vol.829 食べたい衝動

    家事問屋のホットパンを買ってからというもの、ホットサンドに目…

  4. 食べるコト

    vol.480 お口が、きのした。

    昨日、Facebookでお知り合いの投稿を見てからというもの…

  5. 食べるコト

    vol.407 色味、わるっ。

    なぜだろう、男が料理をすると色味が茶色くなるのは・・・。ということで…

  6. 食べるコト

    vol.403 節の分け目2021

    124年ぶりという、2月2日の節分。家に帰ると、ちょうど子ど…

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

カテゴリー

  1. くだらないけど、マジメな話

    vol.615 聴く姿勢
  2. 服のコト

    vol.236 TPOを言い訳に、スニーカーを買う。
  3. その他

    vol.822 現実からの逃避行
  4. 服のコト

    vol.372 逃走中と、ハンターベスト。
  5. 食べるコト

    vol.545 なぜだろう、罪悪感の味がする。
PAGE TOP