くだらないけど、マジメな話

vol.628 優しさって、ナニ?



少し前にYouTubeの動画で、

2ちゃんねる創設者のひろゆき氏が乙武洋匡氏の容姿について

ゴリゴリいじっていたのを観て、

「なんて不謹慎な奴だ」と思ったことがあった。



ただ、よくよく考えてみると、

内容が「モテるモテない」とか「あの容姿で不倫できるなんて」みたいなことだったので、

「これって、人を偏見なくフラットに見てるからこそできる発言なのでは?」と

思うようになった。



東京五輪の際に、一ノ瀬メイ選手や、乙武氏が言っていたように、

そもそもオリ/パラを分けている時点でおかしいのでは?

健常者/障がい者という括りで物事を考えれば2つにしか分かれないが、

今回のようにジェンダーの選手が出たときはどうする?

オリンピックの中にいろいろな部門を設ければよいのではないか?

健常者が多数というだけでそれを“普通”とし、

“正義”とするから、少数派が“弱い存在”のような見え方になる。



ボク自身、現在の医学では根治は難しい「一型糖尿病」を抱えた基礎疾患者だ。

健常者に見えても、1日4回のインスリン注射を怠れば「死」はすぐ側にある。

だからと言って、病人扱いして欲しいだなんて微塵も思わない。

そして、ボクの周りにいる人の中で、ボクのことを病人だと思っている人は

家族以外ではほぼ皆無であろう。



要は、障害って本人ではなく、周りの環境がつくるものなのかもしれない。




そういう観点で、是非この動画を観て欲しい。

顔も口も性格も悪そうな千原せいじ氏が、

誰よりもフラットに物事を見れる人かがわかる。



ハンデキャップとは、一つの個性だ。



本当の優しさとは何か?

その優しさはダレ視点での優しさか?



子どもを持つ親として、

しっかりとそこが教えてあげられるようにならねばだな。




vol.627 きれいなもの前のページ

vol.629 沸点突破次のページ

関連記事

  1. くだらないけど、マジメな話

    vol.043 料理は、見た目も大事だと思い知る。

    今日は、嫁が友達とランチにいくということで、朝から近所の児童…

  2. くだらないけど、マジメな話

    vol.510 やっぱ、最後は“人”。

    数年前、とある行政コンペのプレゼン中、質問されたことに対して…

  3. くだらないけど、マジメな話

    vol.188 ピンチの時こそ、笑え。

    「ピンチはチャンス」とはよく言ったもんで、窮地に立たされた時…

  4. くだらないけど、マジメな話

    vol.657 慮る

    仕事だろうが、プライベートだろうが、長く付き合える相手かどう…

  5. くだらないけど、マジメな話

    vol.712 大きな勘違い

    不定期でやってくる、「刺激」という名の己への喝。久しぶりに、…

  6. くだらないけど、マジメな話

    vol.623 器の大きな男になりたい。

    今日は、新しい仕事のプレゼンで夕方5時に阿蘇。昼間とは少し違…

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

カテゴリー

  1. 好きなコト

    vol.462 男の嗜み
  2. その他

    vol.525 思ってたんと、違う。
  3. 好きなコト

    vol.299 手荷物
  4. 好きなコト

    vol.708 おかえり、楽園。
  5. くだらないけど、マジメな話

    vol.657 慮る
PAGE TOP