服のコト

vol.643 幸せの実



これまで、歌声に心底度肝を抜かれたシンガーが数人いる。

その中の一人が、『Spinna B-ILL(スピナビル)』。

大学時代に「まっすぐに」という曲で初めてその声を聴き、

こんなに野太い声が出る日本人がいるんだと衝撃を受けた。



180センチ以上ありそうなインパクトのある顔なのに、

ライブで登場した彼の背の低さにも同じくらい衝撃を受けたなwww




昨年リリースされたアルバムに収録されていた曲らしいが、

いやいや、MVがハッピー過ぎる^^

こんな時代だからというのもあるかもしれないが、

とにかくシンプルで飾り気のない歌詞もたまらん。



悲しみは半歩後ろに
喜び3歩前に



このフレーズ、マジで最&高だな。




vol.642 えっ、まだ?前のページ

vol.644 おい、息子!次のページ

関連記事

  1. 服のコト

    vol.731 息子オサレ化計画 vol.001

    気づけば息子も7歳。そろそろカッコつけても良い歳ではないか?…

  2. 服のコト

    vol.157 愚痴です。

    メルカリをパトロールしていて気づく・・・メンズで展開してるブ…

  3. 服のコト

    vol.442 息子に完敗

    自分用に買ったキャップ。昨年のモデルだが、デザインがかなりカ…

  4. 服のコト

    vol.758 アップデート

    少し前にブログでも書いた、某ミリタリーショップで購入したパンツの話。…

  5. 服のコト

    vol.752 Good Luck,Scarlet.

    18歳の頃、緊張しながら入店した「MOVEMENT」というセレクトシ…

  6. 服のコト

    vol.556 ブランドに溺れる

    日頃のストレスは、買い物で発散するタイプだ。深夜にオークショ…

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の記事

カテゴリー

  1. 仕事のコト

    vol.041 濃厚ガッツリ広告の話をしよう。
  2. 先人の教え

    vol.272 先人の教え〜フィリップ・マーロウ〜
  3. くだらないけど、マジメな話

    vol.024 開発されるのは良いのだが。。。
  4. その他

    vol.223 どえらい島に来た
  5. 家族のコト

    vol.101 息子、憑依される。
PAGE TOP