家族のコト

vol.673 はじめての運動会



今日は、待ちに待った小学校最初の運動会。

全校生徒が少ないので、「場所取り」という文化がないらしく、

スタートの30分前くらいに小学校に着いても

グラウンドにほぼ人がいない状態www




開会宣言。

自ら立候補して、この大役を勝ち取ったとのこと。

大きな声で、ハキハキと話す息子に

朝っぱらから涙腺が崩壊するとこだったな(笑)。




時短ではあるものの、そもそもの人数が少ないので

演目自体はゆっくりと時間をとってある。

徒競走の前に、一人一人にインタビュー。

女子2人と走るということもあり、ぶっちぎりでゴール。


ベスポジから動画を回してたはずが、

録画ボタンが押されておらず、最悪の結末に。

でも大丈夫!

記録には残せなかったが、記憶にはバッチリ刻んだぞ^^




紅蓮華ダンス。

途中で気づいたが、赤組の中で長袖の体操服を着てたの

うちの息子だけだったなw




無事に運動会も終了した後、

それぞれの“解散式”が行われた。

団長・副団長からの一言と、それを称える温かい拍手。

この光景に胸が熱くなった。



たしかに、人数が多い方が友達も増えるし、競争意識も高まる。

手に入れることができる情報も広がるだろう。

でも、そこでは手に入れることができない大切なものが

田舎にはあることもわかってきた。

そこでしか味わえないメリットを最大限に活用し、

不足分は親(大人)がしっかりとサポートして環境を整えていく。



この時代、“田舎だから”というネガティブな要素は一つもない気がするな。




vol.672 幸せを逃し続ける一日前のページ

vol.674 オヤジの昼メシ 〜 インド食堂 〜次のページ

関連記事

  1. 家族のコト

    VOL.173 そりゃ、帰るだろ。

    昨日の朝のこと。息子:「お父さん、今日早く帰ってきて」…

  2. 家族のコト

    vol.135 オヤコラボ

    ダラダラした日曜日。昼食後の子どもたちのお絵描きに参加してみ…

  3. 家族のコト

    vol.559 浴衣な、みのり

    今日は、娘が通う幼稚園で一日遅れの七夕祭りがあるということで、…

  4. 家族のコト

    vol.774 ご乱心ガール

    おい、娘よ。はみ出しちゃったのかい?食べたかったのか…

  5. 家族のコト

    vol.198 幹太、6歳。

    7月12日、息子・幹太の6歳の誕生日。気づけばもう6年か・・…

  6. 家族のコト

    vol.141 おうちで、寿司食いねぇ。

    ようやく緊急事態宣言が解除されたとはいえ、基礎疾患持ちの世帯…

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

カテゴリー

  1. 食べるコト

    vol.201 オヤジの昼メシ〜酒菜家 吾ノ倉庫〜
  2. 好きなコト

    vol.417 千里の道も、一歩から。
  3. 好きなコト

    vol.742 草を食う兄妹
  4. くだらないけど、マジメな話

    vol.571 地に足のついてない理想は、ただの戯言でしかない。
  5. DAD COOK

    vol.393 カレーなる一族
PAGE TOP