服のコト

vol.706 ぜっっったいに、結婚してはいけない男。



我ながら、自分の性格の細かさというか、こだわりの強さというか、

とにかく自分で自分に気持ちが悪くなるときが多々あるwww



そこに、年齢を重ねた特有の面倒くささまで加わったもんだから、

もう、手の打ちようがないほど末期症状だ。




某ミリタリーショップで購入した、

イギリス軍のパンツを復刻&現代版に改良したオリジナルの商品。

ワクワクしながら届いた袋を開けた瞬間、

「ボタン、ダサっ・・・」と一瞬へこむ。

こればっかりは主観だと思うが、個人的にこのマットな感じがどうも好きになれなかった。



ここで、普通の人だったら

ちょっと気になりながらもそのまま穿くのだろう。

でも、洋服キ●ガイは妙なスイッチが入ってしまう。

なぜか血が騒ぎ、気持ちが躍る。




パンツが届いたその日に、ボタンを探し注文。

先に2種類注文したのだが、

届いたボタンの色味がどちらも気に入らず、別のものを追加で注文。

色弱のくせに、洋服のことだけは

なぜかはっきり色味の区別ができてしまう。




素人の家にあるボタンの種類ではないなwww

結局、一度も外で穿くことなく、いらないボタンは全部取っ払って

補正屋さんでボタン11個を総付け替え。



もちろん、ボタン代も補正代もかかったが、

買っただけの既製品に比べたら圧倒的に愛着が違うよね。



テンションが上がれば上がるほど、

側から見たら気持ちが悪いんだろうな。



こういう男とは絶対結婚したらあかんと思う。



2022年は、

自分で補正ができるようにミシンでも買うかな^^
(↑多分、死ぬまで懲りない男www)




vol.705 網焼き息子前のページ

vol.707 モノクローム次のページ

関連記事

  1. 服のコト

    vol.667 my closet 2021 AW

    先週あたりから急に寒くなり出したので、朝からクローゼットを整…

  2. 服のコト

    vol.162 NORTHなFACEの探検隊

    コロナの問題があって、家族での外出をここ3ヶ月ほどは完全に絶…

  3. 服のコト

    vol.459 ベテランと、オールドルーキー。

    サラリーマンだからというわけではないが、靴が汚い人が嫌いだ。…

  4. 服のコト

    vol.570 巨漢の仕業

    昨年くらいから個人的な古着ブームがきているのだが、これまでい…

  5. 服のコト

    vol.159 Don’t think! Feeeeel!!

    若い頃からいろんな洋服を着てきて、30代も後半になってくると…

  6. 服のコト

    vol.471 圧倒的、30mm。

    裾幅21.5cm→18.5cmの裾幅補正が完了。穿いてみて、…

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

カテゴリー

  1. 好きなコト

    vol.744 初陣
  2. 好きなコト

    vol.218 柄モノもいいよね。
  3. くだらないけど、マジメな話

    vol.451 言葉と鋏は使いよう。
  4. くだらないけど、マジメな話

    vol.096 4月1日生まれ、B型。1型糖尿病で薄毛のプランナー兼コピーライタ…
  5. 家族のコト

    vol.310 RUN KANTA RUN
PAGE TOP