くだらないけど、マジメな話

vol.726 スパイシーな打ち合わせ



今日は、朝から尊敬する大先輩との打ち合わせ。

といっても、実務をお願いするのは今回が初めてなので

全体のコンセプトやプランのプレゼンは

クライアントに説明するよりも緊張するwww


「スキル」と「パッション」。

業界が長くなれば、気づかないところで傲りが出る。

情熱だけでは仕事ではないし、スキルだけでは人はついてこない。

そこのバランス感覚が長けている人だけが残っていくんだろうな。


楽しい打ち合わせと、そうじゃない打ち合わせってのがあって、

目的やゴールが明確で、自分がどの役割を担うかがきちんとわかれば話は早い。

ルールと境界線をしっかりと設定し、

なおかつ遊べる余白をできるだけ多くとる。

広告会社の役割って、“環境づくり”だなとつくづく感じている。

ウジウジ、ネチネチ、他責オンパレードで

答えの見えない打ち合わせほど時間が無駄なことはない。



40歳を目前に、色々と見えてきた感があるのは

周りに優れた才能を持った方々がいてくださるおかげだ。

やれることを、一つずつ、一歩ずつ。

まだまだ落ち着くには早すぎるぞ。



あまりにも打ち合わせが楽しすぎて、

マイルドで注文をするのを忘れたヌードルカリー。

今日は、スパイシーな一日だったな^^



vol.725 おかえり前のページ

vol.727 妻が、40歳になりました。次のページ

関連記事

  1. くだらないけど、マジメな話

    vol.623 器の大きな男になりたい。

    今日は、新しい仕事のプレゼンで夕方5時に阿蘇。昼間とは少し違…

  2. くだらないけど、マジメな話

    vol.510 やっぱ、最後は“人”。

    数年前、とある行政コンペのプレゼン中、質問されたことに対して…

  3. くだらないけど、マジメな話

    仕事の流儀

    共感してもらわなくてもいい、自分の中だけの仕事のこだわりがい…

  4. くだらないけど、マジメな話

    vol.401 自分自身で、見極めろ。

    1つの物事に対して、どの視点から見るのか。その物事は、真実か…

  5. くだらないけど、マジメな話

    vol.594 さよならくらい言わせてよ

    営業マン時代、玉名で仕事があれば、必ず昼またぎでスケジュール…

  6. くだらないけど、マジメな話

    底力

    視察の意味も込めて息子と訪れた花畑広場の圧巻の光景。…

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

カテゴリー

  1. くだらないけど、マジメな話

    vol.619 物を大事にするという教え
  2. 家族のコト

    ストロングワイフ
  3. その他

    vol.426 ヒヒーン!
  4. その他

    浦島な太郎
  5. 音楽のコト

    もう一度
PAGE TOP