音楽のコト

vol.763 I Am Wine



カッコつけてカッコいいよりも、

ふざけててカッコいい方が、断然好きだ。



20代前半で、カリフラワーズというバンドにどハマりし、

オーサカ=モノレール、ボガルサ、バンバンバザール、ちょい濡れボーイズ、在日ファンクetc・・・

日本のソウル、ファンク、Jive、Swingの方々の曲には

品のある“遊び心”が詰まってるんだよなぁ。




吾妻さん、まだ現役でやられてたんだ。

やっぱこの人、サイコーがすぎるぜ^^




vol.762 わさもん前のページ

vol.764 厄な男次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.269 through the fire

    今から13年ほど前、当時、お付き合いしていた女性との別れをき…

  2. 音楽のコト

    vol.985 白鯨

    いやいや、違う記事を書いていたのですよ。ただ、…

  3. 音楽のコト

    vol.537 花束のかわりにメロディーを

    歌い手さんには、3種類に分類されると思っていて、・音源で聴く…

  4. 音楽のコト

    vol.917 神様からのラブレター

    今日も出会いに満ちた一日だったなぁ。気にしなければ素通りしてしまうよ…

  5. 音楽のコト

    vol.845 たぶんMaybe明治

    ソウル、ファンク、ブルース、スウィングetc...ボクが好き…

  6. 音楽のコト

    vol.317 Little Superman

    今から10年以上前、当時は今ほどメジャーではなかった…

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

カテゴリー

  1. 好きなコト

    vol.115 物欲って、いつ治まりますか?
  2. 好きなコト

    vol.356 お心遣いに感謝します。
  3. 家族のコト

    vol.155 ウ●コ、ブリッ。
  4. 音楽のコト

    vol.951 PAKU
  5. 先人の教え

    vol.215 先人の教え〜ウィリアム・モリス〜
PAGE TOP