音楽のコト

vol.763 I Am Wine



カッコつけてカッコいいよりも、

ふざけててカッコいい方が、断然好きだ。



20代前半で、カリフラワーズというバンドにどハマりし、

オーサカ=モノレール、ボガルサ、バンバンバザール、ちょい濡れボーイズ、在日ファンクetc・・・

日本のソウル、ファンク、Jive、Swingの方々の曲には

品のある“遊び心”が詰まってるんだよなぁ。




吾妻さん、まだ現役でやられてたんだ。

やっぱこの人、サイコーがすぎるぜ^^




vol.762 わさもん前のページ

vol.764 厄な男次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    Pleins Feux Festival

    SOUL & FUNK人生を大きく変えたきっ…

  2. 音楽のコト

    VOL.953 真夏のメリークリスマス

    初めての熊本城ホール、初めての生・山下達郎。ボクの人生の中で…

  3. 音楽のコト

    vol.650 僕に歌える歌があるなら

    久保田利伸、清水翔太、三浦大知、JAY'ED、Jine、CIMBA、…

  4. 音楽のコト

    vol.659 Yeah! めっちゃホリディ

    40年も生きてると、若い頃に流行ったり、好きだったものが1周…

  5. 音楽のコト

    スパークル

    なんて心地よい歌声なんだろう。歌の上手さは言うまでもないんだ…

  6. 音楽のコト

    vol.627 きれいなもの

    「ガールズロック」ってほとんど聴かないのだが、サムネにつられ…

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

カテゴリー

  1. 家族のコト

    10年経っても・・・
  2. その他

    vol.801 何故だろう。。。
  3. 好きなコト

    vol.640 直線美
  4. 食べるコト

    vol.407 色味、わるっ。
  5. 音楽のコト

    コセキのラジカセ
PAGE TOP