音楽のコト

vol.788 COCOLOROOM WEDNESDAY#5



フリースタイルバトルに人気がで始めた頃、

YouTubeで“STUDIO 韻シスト”という動画に衝撃を受けた。

誰がくるかわからない状態からゲストが2組登場し、

そこから、ぶっつけ本番のフリースタイルセッションの一発どり。



フリースタイルのラップはもちろんカッコいいのだが、

そこに合わせれるバンドの臨機応変さがハンパない。

ボクが韻シストを好きになったのも、このリズム隊の3人があってのことだ。




そのセッションにも登場したpeko×韻シストBANDのセッション。

何度も聴いてもサイコーすぎる!!

なんやねん、この洒落乙具合は。

個人的に、全アーティストの中でTAROW-ONEさんのドラムが好きだ。

恐ろしく力が抜けているのに、ファンキーかつグルーヴィーで心地が良すぎる。

ギンギラギンにさりげなくって、

こんなパフォーマンスを言うんだろうな^^




vol.787 古着日和な記念日前のページ

vol.789 えっ、お祝いするん?次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.888 Dear

    数年前、義父があまりにも突然にこの世を去った。すごくお酒が好…

  2. 音楽のコト

    vol.440 ねぇ、そうだろ?

    3月11日、東北。楽天、ファンモン、マー君・・・泣い…

  3. 音楽のコト

    VOL.953 真夏のメリークリスマス

    初めての熊本城ホール、初めての生・山下達郎。ボクの人生の中で…

  4. 音楽のコト

    vol.399 おなじ話

    昔から大好きだった曲が、最近、テレビから流れてくるようになっ…

  5. 好きなコト

    vol.861 STILL 火ノ国SKILL

    https://www.youtube.com/watch…

  6. 音楽のコト

    vol.622 DEAD POP FESTiVAL 2021

    思いつきで考えもせず言葉を発したり、言ってることが、コロコロ…

2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

最近の記事

カテゴリー

  1. 好きなコト

    vol.001 個人ブログ開設。
  2. 好きなコト

    vol.745 14時前に、大盛りを食らふ。
  3. 家族のコト

    vol.117 誰に似たのか・・・
  4. 好きなコト

    vol.1005 名前が既にオモシロイ
  5. くだらないけど、マジメな話

    vol.823 デンゼルの教え
PAGE TOP