音楽のコト

vol.814 Spark joy



子どもたちがある程度大きくなってきたこともあって、

少しずつ、自分の時間も取れ出してきた。

コロナでなかなか好きなアーティストのライブ自体がないけど、

熊本であるときは参戦していきたいと思う。



子どもたちと一緒に行けるフェスやライブがあればなおよし。

沼なのがわかってるので、

興味はあるものの、これまで手を出してこなかった“レコード”。

今年で40歳にもなるし、もしかしたら始めるかもな^^




ということで、若い時に聴いていた音楽を

時間があるときに少しずつ聴き出している。

すでに解散してしまったバンドも少なくないのだが、

今も変わらず輝いているバンドもいてくれるのがありがたい。



インストバンドって、好んで聴いてはなかったのだが、

スペアザだけは別格。

こんなにギンギラギンのくせにさりげないバンドがいるだろうか???

力の抜けた感じが、最高にカッコ良すぎる^^




vol.813 熱い男前のページ

vol.815 文武両道次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.595 LIFE IS GOOD

    少し前に知った、Hiplinというアーティスト。ウィスパー系…

  2. 音楽のコト

    vol.670 眼鏡越しの空

    テレビをつけると、音楽関係者が選ぶドリカムBEST10みたいのがあっ…

  3. 音楽のコト

    vol.707 モノクローム

    四六時中聞いてたわけじゃないけど、“活動終了”の話を聞くと、…

  4. 音楽のコト

    vol.529 Desperado (Cover)

    泥臭い人が好きだ。不器用でもいい、そこに血が通っているほうが…

  5. 音楽のコト

    vol.098 笑う花

    カッコいいオッサンは好きですか?“カリフラワーズ”というバン…

  6. 音楽のコト

    vol.351 Beautiful

    同じ業界に15年以上いて、ようやく今年、本当の意味での“チー…

2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

カテゴリー

  1. 仕事のコト

    vol.420 万屋の一日。
  2. 音楽のコト

    vol.406 金木犀
  3. DAD COOK

    vol.560 ホットなサンド、はじめました。
  4. 好きなコト

    vol.449 追いかけたい背中。
  5. 好きなコト

    vol.304 愛すべき名店シリーズ 〜MELT〜
PAGE TOP