音楽のコト

vol.925 Amazing Grace



相手のことを慮るとか、

誰かのことを気遣うとか、思いやるとか、

いつの間にか

当たり前のことが

当たり前ではなくなってしまった。


閉塞感に満ちた、余白のない世界。

一体、いつからこんなことになってしまったんだろう。


昨日の痛ましいニュースを機に、

少しネット社会からは距離をおこうと決めた。

垂れ流しの情報の中から、真実を探すよりも

信頼できる情報だけをインプットするほうが良さそうだ。




ガツンとくらいたくて

久しぶりにピストル先生を検索してみる。

ど真ん中を撃ち抜く、渾身のストレート。


こういう、魂を揺さぶるほどのまっすぐな“愛”が、

今の日本には足りないのかもしれない。




vol.924 とにかく、気持ちが悪い前のページ

vol.926 夏と選挙とクリームソーダ次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.286 花束を君に

    歳を重ね、たくさんの人に会い、いろんな価値観に触れる…

  2. 音楽のコト

    vol.134 あの素晴らしい愛をもう一度

    メモリーグラス、ラヴ・イズ・オーヴァー、恋に落ちてetc...…

  3. 音楽のコト

    vol.881 Tiny World

    時代の先を走り続ける強さ。未知の世界へ飛び込み、自分の中へと…

  4. 好きなコト

    VOL.248 裸の心

    “君はロックを聴かない”は、たしかに好きだったが、“マリーゴ…

  5. 音楽のコト

    vol.930 Curtain Call

    こんな風に、隣の人と身体をぶつけ合いモッシュ&ダイブができる…

  6. 音楽のコト

    vol.242 Good song

    “心地がよい”それ以外の言葉が見つからない。まさに、…

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

カテゴリー

  1. 家族のコト

    vol.306 ポジティブシンキング
  2. 好きなコト

    vol.449 追いかけたい背中。
  3. 仕事のコト

    vol.321 夢を語って何が悪い?
  4. 好きなコト

    vol.040 カドリーに来ました。
  5. 音楽のコト

    vol.166 もう一度
PAGE TOP