好きなコト

一語一会



年齢・性別を問わず

自分の中で尊敬できる人の共通点がある。


それが、“チャーミング”。


どれだけ勉強ができても、どれだけカッコつけても、

このチャーミングさだけは、

その人が持っている人間性からくることが多いので

真似しようと思っても、簡単にできるものではない。


実際に、その人たちは普通に過ごしているだけなので

それがまた、憎たらしかったりするのだけれど・・・笑


そんなチャーミングさを兼ね備えた、

エディターの福永あずささんから、

ことばが主役の展示会とやるとの連絡を受け

前夜祭に参加させていただいた。




【ことばの展示「キキキ」@玉名HIKE】





入ってすぐに天井から吊るされた

このことばに背中を押されるというよりは

腰の上あたりを思いっきり足の裏で蹴られるような

感覚に襲われる。。。


そう、グチグチ言ってるヒマがあるなら

始めてしまえば良いのだ。

(※ここ最近の自分の情けなさに気づかされた一言)





熊本県内外を問わず、

前夜祭に参加されたクリエイターさんの豪華さよ!

乾杯の挨拶をする小山田さんを見る

緊張した面持ちの福永さんがボクにとっては新鮮に写った^^




イベント前日にもかかわらず、

「設営が全然間に合ってないんです」とおっしゃっていた理由が会場に入ってすぐにわかる。


個人の、それもアーティストではない、

編集者の展示会とは思えないほどのこだわりとクオリティー。

写真でも、デザインでもなく、

ことばで空間をつくることの凄さを、

一つ一つの展示で感じることができた。



なので、展示の写真は載せないことにする。

是非、実際の目で見て体感してほしい。

手にとって、その魂とぬくもりを感じてほしい。

そんな素敵なイベントだ。




締めは、コピーライターの大先輩でもある武田さん。

ことばで、その広告で

届けた先の人の心を動かし、行動を喚起する。

そこに心があるか、愛があるか。

そんなことを考えながら仕事をしている人たちと

これからも一緒に広告をつくっていきたいなと

改めて感じることができた素敵な夜だった。




こっそり、サインもらっちゃったもんね^^

まだ全部は読めてないんだけど、

なんだろうなぁ、この端々に滲み出る情緒的な表現は。

素晴らしい!そして、悔しい!分けてほしいwww


大好きな仲畑さんや眞木さんのコピーもそうなんだけど、

プロのクリエイターがつくっているのに

めちゃくちゃ日常との距離が近いんだよなぁ〜。

そこが、本当の意味でのプロの仕事ってことだと思う。


前夜祭は、ゆっくり展示が見れなかったので

会期中にもう一回遊びに行こうっと!


▼展示
4.29(土)〜5.7(日)
ことばの展示「キキキ」
&週末限定マルシェ「キキキ市」
▼内容
>ことばの企画展
>文庫本「キキキ」販売
>物販
>マルシェ(SUMI、HIKE、ricca、bakeshop hayashi) ※4/30、5/6〜7のみ



一つのことばが、一つの出会いを呼んでくる。

まさに「一語一会」。

お後がよろしいようで。




憧れを、背負ってゆけ前のページ

これが現実次のページ

関連記事

  1. 好きなコト

    続・準備万端

    明日の応援に向けて、ダイソーで資材を購入し、各々でうちわを作…

  2. 好きなコト

    vol.464 やっぱ鎮さんが好きだ。

    昨年の番組終了まで、フリースタイルダンジョンにどハマりしてい…

  3. 好きなコト

    vol.700 革命

    なんだ、コレ。野狐禅に初めて出会ったときくらいの衝撃。…

  4. 好きなコト

    RECYCLE PARK MARKET

    昨日に続いて、今日は白川公園で開催されたRECYCLE PA…

  5. 好きなコト

    vol.838 つぼみをあげよう

    ここ数日の暖かさもあってか、庭のハナミズキに少しづつ花が^^…

  6. 好きなコト

    ボデーがバキバキ

    今日は朝から、息子が通う小学校の校区対抗バレーへ。第…

2023年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

カテゴリー

  1. ひと言、物申す

    vol.017 世の中、バカが多くて疲れません?
  2. 仕事のコト

    やれども、やれども。
  3. 好きなコト

    時代を超えて
  4. 家族のコト

    vol.189 さぁ、遊ぶぞ。
  5. DAD COOK

    vol.790 DADなエプロン
PAGE TOP