家族のコト

歌うサラリーマン



若い頃にお世話になった伝説のセレクトショップ「MOVEMENT」。

その向かいにある「SUNNY BLUE」へ初めて訪れる。




元ちょい濡れボーイズの大石みつのんさん、

宵のカオリーズのcobyさん、

今回初めてお会いしたセツエリコさんに加えて

実の弟の4名による投げ銭ライブ。


控えめに言って、最高のLIVEだった。

大きな箱よりも、手が届くくらいの近い距離で

アーティストのパフォーマンスを体感できる幸せ。


安定のcobyさん、

セツさんの力強く伸びのある歌声も本当に素敵だった。

久しぶりに聴いたみつのんさんは流石の一言。

歌もトークも、所作も、

これぞプロといった圧巻のステージ。


自然と身体が揺れ、

足が勝手にリズムを刻んでくれる。

音を楽しむって、多分こういうこと。




そして、我が弟。

けっして上手いわけではない。


でも、誰よりも等身大で、誰よりもソウルフルだった。

魂のこもった歌声は、自然と心を打つものだ。

ミュージシャンにはなれなかったが、

ミュージシャンに負けないくらいカッコよかった。


いい音楽には、いいお酒を。

そして、良いパフォーマンスを、多くの人へ。

もっと広める術はあるはず。

利益を争い対峙するのではなく、

手を組み、知恵を出し合い、利益をシェアすることが重要だ。


点と点を結び線へ、そして面へ。

熊本には、“悪企み”が必要だ。




1256前のページ

好きだから、あげる。次のページ

関連記事

  1. 家族のコト

    vol.575 73/63

    7月23日、父73歳。7月24日、母63歳。限りがあ…

  2. 家族のコト

    NOキン肉マン

    小学校を使ったサッカーの練習終了後、チームメイトと校庭にある…

  3. 家族のコト

    good smile

    幼稚園の何かの行事に使うからと不定期で撮影する娘の写真。…

  4. 家族のコト

    “利他”を習得した女

    少し前に書いたという、サンタさんへの娘の手紙。キミは…

  5. 家族のコト

    vol.626 星の見える夜

    先週末、息子が先日作った家の中で寝たいと言い出した。我が家は…

  6. 家族のコト

    娘よ、お前もか。

    来年、小学生になる6歳の娘。そろそろ、補助輪を外して自転車に…

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

カテゴリー

  1. 家族のコト

    vol.089 幹の太い、男になれ。
  2. 好きなコト

    vol.648 切れ味は、音でわかる。
  3. くだらないけど、マジメな話

    vol.454 旨みがない?
  4. バイクのコト

    vol.208 これが似合ってしまう夫。
  5. 好きなコト

    vol.538 ぬくもりを、買う。
PAGE TOP