家族のコト

ただいま、おかえり



出来の良い息子でも、

稼ぎの良い夫でも、

優しい父親でもない。


そんなしがない男に、

帰る場所があって、

祝ってくれる家族がいる。

それ以上の幸せは必要ない。




息子に向けて爆音のクラッカーをおみまいする嫁。




時間をかけて書いたのがわかる

子どもたちからの手紙。




毛量に気を遣わない、

正直な息子の絵。


ここ数年、

自分を軸に動いてきた。

ここからは、

家族のために時間を使おうと思う。




久しぶりにはなさんに声が聴きたくなった。


最高の1日だったな。

さぁ、42歳の始まりだ。




そろそろ、はじめます。前のページ

理想の地次のページ

関連記事

  1. 家族のコト

    vol.559 浴衣な、みのり

    今日は、娘が通う幼稚園で一日遅れの七夕祭りがあるということで、…

  2. 家族のコト

    vol.521 うつろい

    先週の土曜日、朝から息子と近所を散歩すること。…

  3. 家族のコト

    こう見ると。。。

    よう似とるわ、この二人。最近はケンカが絶えな…

  4. 家族のコト

    vol.163 はじまりは、いつも夏。

    10年以上乗った我が家のマイカー。9月の車検を目前に、買い換…

  5. 家族のコト

    vol.620 カウントダウン

    娘・みのり、3歳最終日。もう4歳かぁ〜。ということで…

  6. 家族のコト

    vol.1018 行きたくないから、行きたいへ。

    9月の末に行く予定だった旅行が台風で行けず・・・なんとかリス…

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

カテゴリー

  1. 食べるコト

    臭いほど美味い
  2. 家族のコト

    ただいま、おかえり
  3. 音楽のコト

    五文銭
  4. その他

    偵察という名のわさもん
  5. くだらないけど、マジメな話

    vol.619 物を大事にするという教え
PAGE TOP