好きなコト

vol.008 1円でも高い、1万円でも安い。

価値があるかどうかは、自分自身が決めるもので

誰かが決めた価値観や流行に流されるものではない。

そういう意味で、

「1円でも高い、1万円でも安い」という

自分の中のブレない感覚を、何に対しても持つように心がけている。

宇城の辺鄙な場所に、『松橋両仲間百貨店』という店がある。

前身の溝見倉庫から移転して、

良くも悪くも“ガラクタ感”が増したリサイクル店だwww

しかしながら、古着と同じく、

掘り出しモノを見つけ出す、宝探しな感覚がたまらない。

店の隅っこの奥にあった値札もついていない額縁。

高価なものでも、しっかりした作りでもなかったが、

経年でできた存在感に魅かれてしまった。

価格は1,000円。

カインズでボロボロだった裏の留め具と、壁掛け用の金具を購入して取り付け。

100円ショップに行けば、

もっとキレイでクオリティーの高い商品が10分の1で手に入る時代だ。

それでも、1,000円でボロボロの額縁の方に魅力を感じる。

家を建てた時にもらったネイビーの壁紙の端材を使って台紙を作り、

artekポストカードの位置を決めて完成。

新品でこの雰囲気は絶対出せないな。

2020年は、いろんな額装にチャレンジしてみたいと思う。

vol.007 タバコは、1箱2,000円くらいにして嗜好品にしたほうがいい。前のページ

vol.009 ふあふあ?ふわふわ?次のページ

関連記事

  1. 好きなコト

    vol.376 うつわ沼を、知ってるかい?

    今年一発目の買い物がコレってどうなんだろう?実は、前…

  2. 好きなコト

    vol.411 チープ万歳

    バナナリーフやカレーの器を買い足していたらカトラリーが気にな…

  3. 好きなコト

    vol.356 お心遣いに感謝します。

    感情の起伏が激しかった、ここ数日。自分の仕事で、誰一人として…

  4. 好きなコト

    vol.586 痺れるねぇ〜。

    いやぁ、このチームすげぇな。他のスポーツと違って、野球は何点…

  5. 好きなコト

    vol.587 外国のような日本

    スマホのアルバムを整理していたら、先日伺った人吉で撮った写真…

  6. 好きなコト

    vol.059 愛すべき名店シリーズ 〜ミドリネコ舎〜

    熊本県内外にかかわらず、ずっと通いたいお店というのがある。記…

2020年1月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

カテゴリー

  1. 家族のコト

    vol.549 こりゃ、血だな。
  2. 家族のコト

    vol.141 おうちで、寿司食いねぇ。
  3. 家族のコト

    vol.268 六と三
  4. 家族のコト

    vol.575 73/63
  5. 家族のコト

    vol.233 ツインテール、はじめました。
PAGE TOP