好きなコト

vol.047 乙女な河原で、石をつむ。

いきなり、嫁から「石を拾いにいきたい」というリクエストがきた。

ついに頭がおかしくなったのかと、少し心配になったが

どうやら、子どもたちと石にペイントをして遊びたいらしい。

ということで、甲佐町にある津志田河川自然公園(通称:乙女河原)に足を運ぶ。

学生の頃に、サークルでBBQをした記憶はあるがそれもずいぶん前のこと。

久しぶりに訪れると、キャンプブームもあってか

2月にもかかわらず、結構な数の車とテントが広がっていた。

そんなことには目もくれず、川辺に急ぐ。

思った以上に岩がゴツゴツしていて、子どもたちにはだいぶハードだ。

せっかく川に行くので、子どもたちと「水切り」をして遊ぼうと企てる。

石を投げて水面をトントントンと走らせる、懐かしいアレだ。

到着早々、投げやすい石の捜索スタート。

※ペイント用の石を探す気など毛頭ない。

「石を投げる」ことだけを理解した娘。

ひたすらにオーバースローで大きな石を放る。

潔癖気質が災いし、投げる度に手をキレイにしたがる厄介な野郎だ。

そんな娘を無視して、石を探し続ける嫁。

そう、今回の主役は紛れもなく彼女なのだ。

そんな中、悲劇が・・・。

石を投げる瞬間、バランスを崩しくるぶしほどの川に転倒。

腰から下がズブ濡れに。

※それでもカメラを向ける父・・・すまぬ。

そんなことは気にもせず、水切りで対岸を目指す息子。

投げ方が独特すぎてどこから直して良いのか戸惑う父。

石を探している途中、

先日テレビで放送されていた『月曜から夜更かし』の中でやっていた、

バランスよく石を積んでいく、「ロックバランシング」を思い出した。

開始して、10分足らず・・・

えっ、普通にできたけど!?

無駄に角度を変えて撮影してみる。

これ、無駄なことを考えずに没頭できるんでなかなか面白い。

人生に疲れたら、有休とって一人で来ようwww

vol.046 画伯は、勝手に育つ。前のページ

vol.048 結局、定番品が定番なのです。次のページ

関連記事

  1. 好きなコト

    vol.405 ただただ、テンションを上げたいのです。

    なんか、メンヘラ系の女性アーティストの曲名みたいなタイトルに…

  2. 好きなコト

    vol.538 ぬくもりを、買う。

    今日、とある取材で人吉の鍛冶屋さんを訪れる。豪雨からもうすぐ…

  3. 好きなコト

    vol.359 日曜日のご褒美

    今年は、コロナにもかかわらず久しぶりに年末らしい年末を送れて…

  4. 好きなコト

    vol.202 やっぱり、“プロ”が好き。

    外食をする上で、自分の中で決めていることがある。それは、“自…

  5. 好きなコト

    vol.115 物欲って、いつ治まりますか?

    年々、モノを減らしてはいるのだが物欲がなくなったわけではなく…

  6. 好きなコト

    vol.058 感染より、観戦でしょ。

    熊本でもコロナ感染者が出て、官公庁関連のイベントは根こそぎ中止。…

2020年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

最近の記事

カテゴリー

  1. くだらないけど、マジメな話

    vol.370 グッバイ、2020。
  2. その他

    vol.335 明日があるから
  3. バイクのコト

    vol.346 やっぱ、見逃すよね。
  4. くだらないけど、マジメな話

    vol.182 家路に着くまでの、幸せな時間。
  5. 家族のコト

    vol.106 おうちでキャンプ
PAGE TOP