その他

vol.074 6年間の相棒選び。

何かモノを買うときの基準は、

常に“永くそれを愛せるか否か?”という一点につきる。

どんなジャンルにおいても、商品自体で差別化をはかることが難しくなっていて

必要のない機能をつけては、毎年のように新商品を発売する。

そろそろ気づいたらどうだろう?

まぁ、そんな話はさておき、

早いもので、長男:幹太が来年小学生になる。

ということでランドセルの話。


今のところ、我が家は『土屋鞄製造所』の一択。

理由は、「作り手の顔や、想いがしっかり見える」からだ。

百貨店やモールのランドセルコーナーに行けば、たくさんの種類や

カラフルなランドセルから、本人が好きなものを選ぶことができるだろう。

ただ、6年間苦楽を共にする相棒には、飽きることなく愛着を持ってほしいと思っている。

万が一壊れた時も、安心してメンテナンスが行える環境があってほしい。


先日届いた、2021年のカタログ。

封筒から開けた瞬間、間違いなかったと確信した。


1ページ1ページ、めくるたびに綴られる作り手の想い。

純粋に、このランドセルを我が子に背負ってほしいと思った。


間違いなく、“モノ”を売るのではなく、“ヒト”を売っているのだ。

値札を見て、目先の「高い or 安い」で踊らされている人をよく目にするが、

是非、「長い目で見たときにどうか?」という視点を持っていただきたい。

例えば、ランドセルで30,000円と80,000円の商品があったとして、

二つの価格差は50,000円。

6年間で50,000円ということは、1年で8,333円。

1年を12ヶ月で割ると、1ヶ月694円。

1ヶ月を30日で割ったら?

1日たった23円の差しか生まれない。

23円がもったいないとのであれば、それも一つの価値観だが、

そんな人とは、一生わかりあえないだろうなwww

話はだいぶ外れたが、今週からいよいよ展示会が始まる。

熊本は4月26日・・・待ちきれなさそうなので、

時間を見つけて福岡店の方にお邪魔しようと思う。

vol.073 今日は、何の日?前のページ

vol.075 オヤジの昼メシ〜らーめん・やすきち〜次のページ

関連記事

  1. その他

    vol.348 現実

    ある行政の業務で、今日から5ヶ所ほど県内の公立学校に撮影で伺…

  2. その他

    vol.104 なぜ、今まで手を出さなかったんだ。

    動画の編集を始めてからというものの、一つ一つの容量が大きくて…

  3. その他

    vol.412 置きゃいいってモンじゃ無い。

    前から行ってみたかったところに家族を道連れにすることにした。…

  4. その他

    vol.294 仕込み

    明日の家族行事のために、せっせと一人で図画工作。上手…

  5. その他

    vol.439 振休なワタシ

    ここ数週間、バタバタで休日出勤もあったので概ね落ち着いたタイ…

  6. その他

    vol.174  23時20分、下通なう。

    夜の街に出るのなんていつぶりだろう。仕事で昼間に街中に出る機…

2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

カテゴリー

  1. 好きなコト

    vol.057 『純喫茶はらだ』への道
  2. くだらないけど、マジメな話

    vol.454 旨みがない?
  3. 音楽のコト

    vol.363 メリクリ
  4. その他

    vol.260 それ、名言が過ぎる。
  5. 食べるコト

    vol.391 睦月の夕べ
PAGE TOP