服のコト

vol.162 NORTHなFACEの探検隊


コロナの問題があって、

家族での外出をここ3ヶ月ほどは完全に絶っていたのだが

そろそろよかろうとの判断で、

かなり久しぶりにイオンモールへ。


ただ、どこの家庭も同じことを考えているようで、

駐車場は満車。館内に入るもかなりの人・人・人。

嫁と長居はすまいと話し、目的のみを遂行することに。


メインは息子の鍵盤ハーモニカ。

ボクらも使っていたブルーの定番に落ち着く。


もう一つのミッションが、これまた息子の帽子探し。

今年の頭に買ったはずのお気に入りのキャップが、

気づけば日に焼け、色褪せと汚れで無残なことに・・・。


せっかく買うならきちんとしたやつをと、

子ども服屋ではなく、スポーツオーソリティーへ。

アウトドアコーナーのキッズのところを見ていると、

息子から「これがいい」と指を刺されたのが

迷彩柄のノースフェイスのハット。


被ってみると・・・うん、悪くない。

5歳の子どもがかぶるには、少し高価な気もしたが

普通の店で買っても1,000〜2,000円はするんだから

どうせなら、本人がカッコいいと思えるものを身に付けた方がいい。



ということで、コチラ。

家に帰っても、よほど気に入ったのかずっと被っているwww



洋服好きも、きちんと遺伝するもんだな。




vol.161 ハゲてもモテたい、ただそれだけなんです。前のページ

vol.163 はじまりは、いつも夏。次のページ

関連記事

  1. 服のコト

    vol.514 24.5-28.0

    最近、カメラ熱が再燃している。写真/動画ともにもう少しきちん…

  2. 服のコト

    vol.156 時計は、右手派。

    それぞれ人によって価値観が違うので、正解はないという前提での…

  3. 服のコト

    vol.290 さぁ、存分にかぶけ。

    息子、初めての革靴はメダリオンのキャップトゥという傾奇っぷり…

  4. 服のコト

    vol.033 なぜ、裾丈に命をかけない!?

    どうも、人生を裾丈に捧げた男です。いくつになっても、洋服熱が…

  5. 服のコト

    vol.731 息子オサレ化計画 vol.001

    気づけば息子も7歳。そろそろカッコつけても良い歳ではないか?…

  6. 服のコト

    vol.413 腐ってもバイカーなのです。

    ずーっと、欲しかった。ずーっと、悩んでた。ついに手に…

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

カテゴリー

  1. 好きなコト

    vol.059 愛すべき名店シリーズ 〜ミドリネコ舎〜
  2. 服のコト

    vol.556 ブランドに溺れる
  3. ひと言、物申す

    vol.313 歯痒いねぇ。
  4. 食べるコト

    vol.028 オヤジの昼メシ〜香辛喫茶 Lion Curry〜
  5. 好きなコト

    vol.411 チープ万歳
PAGE TOP