服のコト

vol.162 NORTHなFACEの探検隊


コロナの問題があって、

家族での外出をここ3ヶ月ほどは完全に絶っていたのだが

そろそろよかろうとの判断で、

かなり久しぶりにイオンモールへ。


ただ、どこの家庭も同じことを考えているようで、

駐車場は満車。館内に入るもかなりの人・人・人。

嫁と長居はすまいと話し、目的のみを遂行することに。


メインは息子の鍵盤ハーモニカ。

ボクらも使っていたブルーの定番に落ち着く。


もう一つのミッションが、これまた息子の帽子探し。

今年の頭に買ったはずのお気に入りのキャップが、

気づけば日に焼け、色褪せと汚れで無残なことに・・・。


せっかく買うならきちんとしたやつをと、

子ども服屋ではなく、スポーツオーソリティーへ。

アウトドアコーナーのキッズのところを見ていると、

息子から「これがいい」と指を刺されたのが

迷彩柄のノースフェイスのハット。


被ってみると・・・うん、悪くない。

5歳の子どもがかぶるには、少し高価な気もしたが

普通の店で買っても1,000〜2,000円はするんだから

どうせなら、本人がカッコいいと思えるものを身に付けた方がいい。



ということで、コチラ。

家に帰っても、よほど気に入ったのかずっと被っているwww



洋服好きも、きちんと遺伝するもんだな。




vol.161 ハゲてもモテたい、ただそれだけなんです。前のページ

vol.163 はじまりは、いつも夏。次のページ

関連記事

  1. 服のコト

    vol.553 やっぱり、ベレー

    まだ髪の毛が潤沢にあった時代から、帽子が結構好きで、…

  2. 服のコト

    VOL.972 1日待てば20%

    TSUTAYAのバックナンバーの安売りが熱い。出版社さんには申し訳な…

  3. 服のコト

    vol.465 要注意人物

    購入した洋服で、何かしら補正がある時は街中にあるコチラに毎回…

  4. 服のコト

    vol.1057 GUデビュー

    本日、40歳にしてGUデビューいたしました。四十路にもなると…

  5. 服のコト

    vol.1045 こりゃ、たまらん。

    グラフィック好きにはたまらんデザイン。なぜ、この柄をネクタイ…

  6. 服のコト

    vol.372 逃走中と、ハンターベスト。

    2020年は、古着に回帰した年だった。中学生でファッションに目覚め、…

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

カテゴリー

  1. 音楽のコト

    vol.578 じゃむ(feat.iri)
  2. 家族のコト

    vol.1043 始動
  3. 好きなコト

    vol.624 禁断の扉
  4. その他

    vol.1042 つっ、ついに・・・
  5. くだらないけど、マジメな話

    vol.475 チャレンジなくして、成功も失敗もない。
PAGE TOP