音楽のコト

vol.178 Lily


何をかくそう、Dragon Ashが大好きだ。

NHKで「陽はまたのぼりくりかえす」を聴いたときの衝撃は忘れられない。

マイクを逆さに持って歌った「Let yourself go,Let myself go」は、

最高にクールだった。

いつだって先進的、いつだってROCK。

HIPHOP、ラテン、ハウス、打ち込みetc…

にわかファンを置き去りにして、

常に新しいものを取り入れる姿は、

まさに“ミクスチャーロック”そのものだ。




そんなバンドが、ど直球で投げ込んだロックミュージックは、

もう、「抱いて欲しい」の一言に尽きる。

彼らの象徴とも言える「百合」を曲名につけ、オール日本語のリリック。

繰り返すが、「抱いて欲しい」の一言に尽きる。



間違いを犯し

許された昨日を

誰かを許す今日に変えていけるよ

咲き誇れ

そう 君がくれた今日を

次は僕が君の為の明日へ





何度も言うようだが、抱い・・・そろそろやめておこう。





vol.177 父の日なので、子育て論でも語ってみる。前のページ

vol.179 同じことを聞き、同じことを言う。次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.820 JJJ

    今、もし習い事を始めるとすれば、“習字”か“ダンス”な気分だ…

  2. 音楽のコト

    vol.670 眼鏡越しの空

    テレビをつけると、音楽関係者が選ぶドリカムBEST10みたいのがあっ…

  3. 音楽のコト

    vol.098 笑う花

    カッコいいオッサンは好きですか?“カリフラワーズ”というバン…

  4. 音楽のコト

    vol.363 メリクリ

    やっぱ聴いちゃうよね。ということで、本日はコチラ。…

  5. 音楽のコト

    vol.842 かなしみ

    先日、レコードプレーヤーを実弟からもらったおかげで音楽熱が上…

  6. 音楽のコト

    vol.956 tokyo

    どいつもこいつも、好き放題言いやがって。自分に都合の…

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

カテゴリー

  1. 服のコト

    vol.156 時計は、右手派。
  2. 食べるコト

    vol.980 なんでもないようなことが、幸せなのだ。
  3. 家族のコト

    MACHIデビュー
  4. 家族のコト

    vol.472 対極兄妹
  5. 家族のコト

    vol.362 Diorの香水のせいだよ
PAGE TOP