くだらないけど、マジメな話

vol.188 ピンチの時こそ、笑え。


「ピンチはチャンス」とはよく言ったもんで、

窮地に立たされた時、違う角度から自分を見てみると

結構なチャンスだったりする。


何度も書いていると思うが、

大事なのは、“ポジティブマインド”だ。


多分、これができるようになったのって

自分が一型糖尿病を発症した時からのような気がする。


「現代医学では、根治は無理です」という

ある意味最終宣告を受けた8年前。

通常の人ならば、自分を攻め、他人に当たり、

「なぜ自分だけが・・・」と嘆くことだろう。


ただ、その時のボクは違った。

ネガティブに塞ぐ時間があったら、

もっとその時間を有効に使おう。

純粋にそう思った。


そこからは、とにかく何事もプラスに考えるようになった気がしている。

ピンチをピンチとして終わらせるのではなく、

ピンチの先にあるチャンスを考える。

光量は違えど、必ずそこに光はあるはずだ。


何でこんなことを書くかって?

それは、今のボクが驚くほどピンチだからだw

ピンチの時こそ、ヘラヘラ笑って

楽しい明日を迎えよう。




vol.187 4本目。前のページ

vol.189 さぁ、遊ぶぞ。次のページ

関連記事

  1. くだらないけど、マジメな話

    vol.759 諦めではなく、気づき。

    期待をするから、イライラする。そもそも、期待なんかしちゃダメ…

  2. くだらないけど、マジメな話

    vol.293 それでも世界は美しい

    いつからだろう、世の中がこんなに窮屈になったのは。「嘘」が許…

  3. くだらないけど、マジメな話

    vol.182 家路に着くまでの、幸せな時間。

    一日の中で一番好きな時間、それが、仕事が終わり家に帰るまでの…

  4. くだらないけど、マジメな話

    vol.105 どう生きようと、1秒は等しく1秒なのです。

    30歳の時、1型糖尿病を患ってそれまで当たり前だった“健康なカラダ”…

  5. くだらないけど、マジメな話

    vol.623 器の大きな男になりたい。

    今日は、新しい仕事のプレゼンで夕方5時に阿蘇。昼間とは少し違…

  6. くだらないけど、マジメな話

    vol.291 プロなら、プロらしく。

    技術が進歩したことによって、こと機材に関していえばプロとアマ…

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

カテゴリー

  1. 音楽のコト

    vol.363 メリクリ
  2. くだらないけど、マジメな話

    vol.623 器の大きな男になりたい。
  3. 先人の教え

    vol.272 先人の教え〜フィリップ・マーロウ〜
  4. 好きなコト

    vol.002 ボクの相棒。
  5. ひと言、物申す

    vol.561 そこに愛は、あるんか?
PAGE TOP