家族のコト

vol.267 おかえりのブルース。



今朝、お泊まり保育の息子を迎えに行く。

敷地内の入園が一人しかできないので、嫁に任せる。



隣のスーパーで、娘と買い物をしていると

号泣している息子と嫁の登場。

どうやら、迎えにきた母親の顔を見て安心したようだ。




大きくなったように感じていたが、

まだ、6歳。。。子どもだなw




帰って早々、昨晩できなかった「あつ森」を開始。




仏のような顔。




釣り上げた“マンボウ”の顔らしい。

夕食は、息子の好きなものにしよう。




vol.266 いないジョ、アヒージョ。前のページ

vol.268 六と三次のページ

関連記事

  1. 家族のコト

    vol.835 男同士の特別なひととき

    昨日の夜、息子から「明日は朝からゲームするのやめる」との宣言…

  2. 家族のコト

    vol.018 この数日後、グッドがバッドにチェンジする。

    何事も全力投球な息子(5歳)と、力の加減を知らない父(37歳)。…

  3. 家族のコト

    vol.235 大人の階段、のぼる。

    ここ数日、見ているこちらも辛かったのだが、今日、無事解決。…

  4. 家族のコト

    vol.737 屠蘇の儀

    時代とともになくなっていく儀礼かもしれないけど、いくつだろう…

  5. 家族のコト

    vol.658 星空とディスタンス

    今日、「月の観察と写真撮影をしよう」というイベントに参加するために…

  6. 家族のコト

    VOL.173 そりゃ、帰るだろ。

    昨日の朝のこと。息子:「お父さん、今日早く帰ってきて」…

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の記事

カテゴリー

  1. 家族のコト

    vol.353 Message?
  2. 好きなコト

    vol.243 ええもん観せてもらいました。
  3. 好きなコト

    vol.419 不便とは、贅沢だ。
  4. 音楽のコト

    vol.670 眼鏡越しの空
  5. 家族のコト

    vol.177 父の日なので、子育て論でも語ってみる。
PAGE TOP