服のコト

vol.372 逃走中と、ハンターベスト。



2020年は、古着に回帰した年だった。



中学生でファッションに目覚め、

一期一会の楽しさや、

ショップ店員のゴリゴリなパワハラを

若いうちに経験できたのも古着のおかげだwww



それから20〜30代と

いろんなファッションに触れたおかげで

当時よりも古着を楽しめるようになった気がする。



あの頃ほどワクワクする店は多くないが、

オークションサイトやリサイクルショップで見つけた

B級品を自分でカスタムするのも悪くない。



昨年末にヤフオクで落札した

ボタンが一つ欠けたハンティングベスト。

同じ19mmのミリタリーボタンを別に購入し、

自分で付け替えて完成。



新品で買うより、圧倒的に愛着が違う。



今年は、補正やセルフカスタムも

色々と楽しめるといいな。




vol.371 迷ったら、楽しい方へ。前のページ

vol.373 爆発の予感次のページ

関連記事

  1. 服のコト

    vol.288 毎度準備がいき過ぎる。

    明日、熊本の名だたるクリエイターの皆様と初のツーリングの予定…

  2. 服のコト

    vol.236 TPOを言い訳に、スニーカーを買う。

    バイクを購入して以降、“バイクに合う洋服”というものに興味が…

  3. 服のコト

    vol.730 イルカに行った中年

    今から25年ほど前、上通〜並木坂は古着屋の全盛期。バ…

  4. 服のコト

    vol.643 幸せの実

    これまで、歌声に心底度肝を抜かれたシンガーが数人いる。その中…

  5. 服のコト

    vol.470 色拾い

    “何を着るか”ってのももちろん楽しいのだが、合わせるパーツの…

  6. 服のコト

    vol.159 Don’t think! Feeeeel!!

    若い頃からいろんな洋服を着てきて、30代も後半になってくると…

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

カテゴリー

  1. くだらないけど、マジメな話

    vol.238 現代における、リビングの役割とは?
  2. 好きなコト

    vol.645 イタリアかぶれ
  3. 服のコト

    vol.053 今さら“デザート”ジロー
  4. 食べるコト

    vol.597 オヤジの昼メシ 〜 もんじゃ 隠れ家 〜
  5. くだらないけど、マジメな話

    vol.452 男前田のクラッカー
PAGE TOP