音楽のコト

vol.937 落陽



さっきまで放送されていた、『LOVE LOVE あいしてる』。

久しぶりの吉田拓郎さん。

さすがに全盛期の勢いや声量はなかったものの、

ギターを持った佇まいのカッコ良さは健在だった。


「ミュージシャンはカッコつけなくてどうする」って語る姿、

マジでしびれたな^^




個人的に、この『落陽』は70年代の喉を潰して歌う方が好きだ。

久しぶりに聴いたけど、やっぱカッコえぇわ。




vol.936 バンダナー前のページ

vol.938 画伯、爆誕。次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    五文銭

    他人に牙を向けるくせに、己には死ぬほど甘い阿呆。…

  2. 音楽のコト

    vol.578 じゃむ(feat.iri)

    ここ数日、自分の不甲斐なさにピリついている。やらない…

  3. 音楽のコト

    vol.1015 Trickster

    長年、音楽を聴いてきたが“オサレバンド部門”なんてカテゴリー…

  4. 音楽のコト

    vol.779 横浜ホンキートンク ブルース

    また、怒ってしまったなぁ〜。子どもは周りの環境によって、良くも悪くも…

  5. 音楽のコト

    vol.1037 静かな日々の階段を

    25周年企画のインタビューで、武田真治氏が、「忙しく…

  6. 音楽のコト

    vol.965 SAY YES

    テレビに出ていたモノマネ芸人を観て無性にホンモノが聴きたくな…

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

カテゴリー

  1. 好きなコト

    vol.655 盛り甲斐があるねぇ〜。
  2. 音楽のコト

    トリック・アート
  3. 音楽のコト

    VOL.455 旅路
  4. 音楽のコト

    vol.166 もう一度
  5. 好きなコト

    レンズ沼
PAGE TOP