音楽のコト

vol.937 落陽



さっきまで放送されていた、『LOVE LOVE あいしてる』。

久しぶりの吉田拓郎さん。

さすがに全盛期の勢いや声量はなかったものの、

ギターを持った佇まいのカッコ良さは健在だった。


「ミュージシャンはカッコつけなくてどうする」って語る姿、

マジでしびれたな^^




個人的に、この『落陽』は70年代の喉を潰して歌う方が好きだ。

久しぶりに聴いたけど、やっぱカッコえぇわ。




vol.936 バンダナー前のページ

vol.938 画伯、爆誕。次のページ

関連記事

  1. 音楽のコト

    vol.876 スパークル

    彼女の声は、ホント綺麗だなぁ〜。この曲に関しては、動画を見る…

  2. 音楽のコト

    VOL.455 旅路

    只今、“高畑充希ロス”中のワタシ。ここ数年の中で、「…

  3. 音楽のコト

    vol.622 DEAD POP FESTiVAL 2021

    思いつきで考えもせず言葉を発したり、言ってることが、コロコロ…

  4. 音楽のコト

    vol.337 My Way

    改めて聴いてもカッコいい。やっぱ、名曲は褪せんね。1…

  5. 音楽のコト

    vol.582 ミレー

    スキルがある大人が、本気でふざけた時ほどカッコよさは爆発する…

  6. 音楽のコト

    vol.562 BOXER’S ROAD

    40歳前後の人間にはたまらんやーつ。やーまーあーらしの登場だ…

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

カテゴリー

  1. 家族のコト

    vol.386 田舎BBQ
  2. 好きなコト

    vol.596 300
  3. 服のコト

    vol.713 信号かよっ
  4. その他

    vol.125 馴染みの味
  5. 家族のコト

    vol.365 毎日投稿、365日目。
PAGE TOP