食べるコト

頭でわかってはいるが・・・



ちょくちょくお邪魔するお店のランチの価格が、

1,200円 → 1,300円へ。

数年前まで1,000円で食べれていたものが、

コロナやら原価高騰やらで100円、また100円と徐々に上がり、

前回の値上げから半年も経たないうちにまた100円の値上げ。


たしかに美味い。

けど、改めて価格に見合った内容かと言われると、

少し「?」を感じてしまう。


だったら、クオリティーを上げて

1,500円とか2,000円で勝負してもらったほうが

行きたいお店として残っていく気がするのは気のせいだろうか。



「価格」と「サービス」。

どの業界もバランスって大事だなぁ〜。




身の丈を知る前のページ

星に願いを次のページ

関連記事

  1. 食べるコト

    フタを開けると罪悪感

    今日の昼飯は時間もなかったので会社から近くにある『おぐらの唐…

  2. 食べるコト

    vol.460 最後の昼餐

    38歳、最後の昼食は、おぐらの唐揚げの『から揚げ弁当・中/柚…

  3. 食べるコト

    vol.201 オヤジの昼メシ〜酒菜家 吾ノ倉庫〜

    久しぶりの昼メシ投稿。コロナの件があってから数ヶ月というもの…

  4. 食べるコト

    進化する老舗

    久しぶりに訪れた、大江にある『インド食堂』。基本的にはノンベ…

  5. 食べるコト

    vol.775 だいたいそう

    昼飯でカレーを食べると、相当な確率で夜飯もカレーになる。…

  6. 食べるコト

    仕事のお供

    ダサいお菓子が好きだ。美味いかどうかは別にして、ホー…

2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

カテゴリー

  1. 好きなコト

    段違いの美味しそう感
  2. 家族のコト

    vol.232 夏休みっぽいことをする。
  3. 食べるコト

    vol.530 プランナー、豚の足を買う。
  4. ひと言、物申す

    vol.987 大量生産の弊害
  5. 家族のコト

    vol.292 やる気のない男、やる気しかない女。
PAGE TOP