仕事のコト

加減を知らぬ尖り時代



今から10年近く前、

天草で事業を始める予定の某企業から名刺制作の依頼を受け

打ち合わせに伺うと、

うちはストーリーを大事にする会社だから
名刺にストーリーを持たせてくれ


とのオーダー。


ご予算は?と尋ねると

「そんなん気にしなくていい」と。加えて、

「想像を超える提案をお待ちしてます」と

やたら上からの物言いで言われたもんだから、

新米プランナーのリミッターが外れる。


・時刻ごとの太陽を10色にし活版印刷の空押し

・夕陽のグラデーションを側面で表現した7枚合紙

・地元の土を使った陶器製 etc…

デザイン、素材、加工も含めて見積もりの金額は

一人あたり100万を超えた。


写真のサイコロは、

「そもそも、名刺は自己紹介のためのツールなのだから

会った人の印象に残るような時間を作ってください」と提案するために

陶芸作家さんに作ってもらったリアル陶器のサイコロ。


そういえば、阿蘇溶岩のプレートに

名前を彫ってもらって持っていったっけ。


そう、やると決めたらとことんやる。

完全なる若気の至りだが、

アイデアとしては、楽しいものだったなと今でも思える。


プロにご依頼される皆様、

予算は最初にお伝えした方が良いですよwww




金色想い前のページ

一人の夜次のページ

関連記事

  1. 仕事のコト

    vol.244 想い、届け。

    会社のFacebookにも書かせてもらったが、本日、ボクが携…

  2. 仕事のコト

    プロ意識

    クライアントの動画撮影に出演をお願いした二郎系ローカルタレン…

  3. 仕事のコト

    vol.333 全身全霊

    月末までに、とりあえず企画2本。メンバーの悪くない反応を見て…

  4. 仕事のコト

    熱さで壁を、越えてゆけ。

    昨日は九州アートディレクターズクラブで開催されたクリエイティ…

  5. 仕事のコト

    vol.747 蝶で舞い、蜂の如く刺せ。

    昨年、願掛けもあって大事なプレゼンの際は蝶ネクタイをして挑ん…

  6. 仕事のコト

    vol.910 “商”は、“笑”にして、“勝”なり。

    昨日、熊本県畳工業組合様の勉強会に参加させていただいた。和室需要の減…

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の記事

カテゴリー

  1. 家族のコト

    vol.1092 思ったようにいかないのも人生
  2. 好きなコト

    あなたにハラダ
  3. バイクのコト

    こちらもStart!
  4. 家族のコト

    vol.231 日の入りにふける。
  5. 服のコト

    vol.495 ヨコシマな女
PAGE TOP