好きなコト

vol.326 器が、好きなのです。



蚤の市の翌日に訪れた、

行きつけのリサイクルショップで改めて実感する。

自分の“目利き”を育ててくれるお店こそ、

本当に良いお店だと思う。




見た瞬間、一目惚れした8寸ほどの平皿。

土の手触りと、月っぽい感じがツボすぎた。




熊本の県北でつくられる「小代焼」の印。

やちむん、小鹿田、小石原、小代はなんとなくわかるようになってきた。

8寸サイズの小代焼、一枚800円也。

安すぎて、気絶するとこだったwww





vol.325 麺テロに、屈す。前のページ

vol.327 たった一言、変わるだけで。次のページ

関連記事

  1. 好きなコト

    vol.375 オヤジの昼メシ〜らーめん陽向〜

    県庁での仕事を終え、昼少し前に嘉島に着いたので定休日と知りな…

  2. 好きなコト

    vol.036 惨敗の味は、なかなかの美味だった。

    年に一度行われる、「宣伝会議賞」という一般公募の広告コピーの祭典。…

  3. 好きなコト

    vol.281 年に一度のドMの祭典

    今年も、いよいよ始まるドMの祭典wwwと言いつつ、明…

  4. 好きなコト

    vol.734 こねこね、びよーん、パクッ。

    12月30日は、我が家の餅つきの日。今年も恒例行事がやってき…

  5. 好きなコト

    vol.742 草を食う兄妹

    最近、行事ごとを大事にするようになった我が家。帰宅すると、夕…

  6. 好きなコト

    vol.066 好きなことをやるための、遠回り。

    勝手な憶測なので、事実とは違うかもしれないがあくまで、ボクの…

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

カテゴリー

  1. 食べるコト

    vol.015 ロールなキャベツを拵える
  2. 家族のコト

    vol.127 5月1日は、バッシ記念日。
  3. 食べるコト

    vol.394 simple is…
  4. 家族のコト

    vol.549 こりゃ、血だな。
  5. 家族のコト

    vol.310 RUN KANTA RUN
PAGE TOP