好きなコト

vol.326 器が、好きなのです。



蚤の市の翌日に訪れた、

行きつけのリサイクルショップで改めて実感する。

自分の“目利き”を育ててくれるお店こそ、

本当に良いお店だと思う。




見た瞬間、一目惚れした8寸ほどの平皿。

土の手触りと、月っぽい感じがツボすぎた。




熊本の県北でつくられる「小代焼」の印。

やちむん、小鹿田、小石原、小代はなんとなくわかるようになってきた。

8寸サイズの小代焼、一枚800円也。

安すぎて、気絶するとこだったwww





vol.325 麺テロに、屈す。前のページ

vol.327 たった一言、変わるだけで。次のページ

関連記事

  1. 好きなコト

    vol.558 七夕に、サンタがやってきた。

    帰宅すると、予定よりも早く注文していたものが届く。ど…

  2. 好きなコト

    vol.202 やっぱり、“プロ”が好き。

    外食をする上で、自分の中で決めていることがある。それは、“自…

  3. 好きなコト

    vol.476 有終の美

    以前も紹介した、日本料理はらぐちさんの月に一度のお弁当の日。…

  4. 好きなコト

    vol.548 嗜みism

    しばらくサボっていたフィルムのカメラ。ちょっと心に余裕もでき…

  5. 好きなコト

    vol.124 おパパごと。

    四六時中、母親といるせいで休みの日も二人の子どもたちは「お父…

  6. 好きなコト

    vol.861 STILL 火ノ国SKILL

    https://www.youtube.com/watch…

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

カテゴリー

  1. 家族のコト

    vol.520 笑いながら君は。
  2. バイクのコト

    vol.329 NAPAる冬2020
  3. 音楽のコト

    vol.222 在る
  4. 音楽のコト

    vol.696 帰り道
  5. 食べるコト

    vol.491 大地の恩恵
PAGE TOP